ふり向けば加藤さん

わたモテ感想&考察

【感想】喪159:モテないしまだ謹慎中

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』喪159が公開されました。 まあ、続きますよね。謹慎編に入ってから撒かれた爆弾が全然回収されてませんから。「まだ半分」と嘆息するもこっちには悪いですが、たぶんあと3回は続くんじゃないでしょうか。 て…

【感想】喪151:モテないし勝利する

個人的に今回は児童文学風味を感じてめちゃくちゃよかったです。子供の頃のちょっとした非日常みたいなやつが好きなんで。なので多分に趣味的な解釈が入るかも知れませんが、よろしくお願いします。 内緒で マイペースなようでいて結構気にするタイプなゆり…

【感想】喪150:モテないし栄冠を捧げる

球技大会続きましたね。1つのイベントがじっくり描かれて嬉しい限りです。雫は「一旦」戻るそうなんで、また後で合流するんですかね。クラスの方でまた寂しい思いをしてないといいですが。 今回も相変わらず同時進行の巧さが際立ってますね。どのキャラを追…

【感想】喪149:モテないし先輩になる

喪132のタイトルが「モテないし先輩後輩の関係」で「私にとって初めての後輩」とまで言ってたのに、今更「先輩になる」とはどういう謎掛けでしょうか。「先輩」という言葉に込められた意味合いが違うんでしょうかね。「(今江)先輩になる」という素敵な解釈を…

【感想】喪146:モテないし雨が止むまで

今回の話は真子さんが仏やったり智貴の視野がうっちーレベルやったりで触れたい箇所が山程ありますが、全部書くとヤバいことになるので取り急ぎ加藤さん関連で気になったことだけまとめます。 イヤホン交換 「名前書いといて」(喪144)に引き続いて加藤さん…

【感想】BOOK☆WALKER特別編

正直神に祈りたい気持ちなんですよ。盛り合わせじゃない単品のネモがこんだけ出て来ることってもうまず無いですからね。キャラの掘り下げ、本編に対するフォローも充実してるし、何よりおまけのネモ。こんな贅沢とどう向き合えというのか。これを見て堕落せ…

【感想】喪144:モテないし名前で呼び合う

ここんとこずっと最終話クラスの話が続いてましたが、ついにトドメの一撃が飛んで来ました。しかも、それが新たなラッシュの起点にもなってるんやからもう手がつけられません。エモの嵐、百合の波濤にどつき回される我々は、あたかも末期の笑みに踊り狂って…

【追記】喪142 についての二転三転

追記がまた溜まってきたのでここを置き場所にします。 喪142は、つながったストーリーが見えたと思いきや、余ったコマやよく見てなかったセリフが目についてしまって、ついつい読み返してしまいます。 読む度に風味、刺激の強さ、感触等が変化するので、1話…

【補足】アイカツ中学生の話

詳しい言及を避けていたアイカツ中学生についての考えがまとまりました。 私は当初、アイカツ中学生のエピソードは「友達が出来たから年下と遊ばなくなったわけではない。前に進んだ結果友達が出来たに過ぎない。」という指摘によって「きーちゃん不要論」を…

【感想】喪142:モテないしきーちゃんの進路も決まる

返す返すもきーちゃんを月に擬えるポエジーがエモかったのでいくらかピックアップして語ります。 「お姉ちゃんと一緒に学校の中歩きたい」という当初の目的からすればここがクライマックスのはずだが、この翳り様。 月蝕を思わせる構図が己の姿を見失う月(…

【小ネタ】喪140についての色々

日々の思いつきや妄想の種をまとめました 反撃の糸口 加藤さんはどこまで狙って「ペニス」と発言したのだろう。 一つ言えるのは、もし加藤さんがここでペニスのことを変にぼやかして「それ」とか「ああいう画像」と言い換えていたら、「ペニスの何がいけない…

【考察】位置関係から見る喪140の緊張と緩和

前置き 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 喪140 ~加藤さんは決して"マリアさま"ではない~ - ねとねとねとはのねとねと日記にて、ねとは氏が喪140のもこっちと加藤さんのやりとりを「戦い」とおっしゃられていたが、本作を読了後に私が感じたカタ…